トップページ > 発がん性?!

発がん性?!

水道水には1つだけ悪いところがあるんです。

『発がん性のトリハロメタン』というものが
発生する可能性があるんです!


水道水ががんになるわけないなんて思っていると違うんですよ!
確実にがんになることはないのですが…

いきなりこんなこと言われたら怖いですよね!
だって毎日というほど飲んでますからね(*^_^*)

発がん性のトリハロメタンというのは
水の中に入っている汚れなのですが
水道水のなかの塩素と反応すると
毒のあるトリハロメタンに変わってしまうのです。
環境汚染物質として言われることが多いのです…!


汚れが多いほど発がん性のトリハロメタンが発生しやすいのですが…
ここ最近の洗浄処理の技術が高まっているため
多くの汚れがなくなるようになっているので
安全性が高まっているんです!
心配しないでくださいネ(^-^)!


トリハロメタンの除去方法は…
水道水を火に10分くらいかけてください。
活性炭の洗浄器を通すことで可能ですが、
完璧になくなるわけではないと思います(・Д・)。
多少は減るとは思いますが…。